遮熱断熱フィルム

窓ガラスフィルム-ブログ

マンションや一戸建ての眺望を遮らずに窓ガラスを遮熱断熱する方法

レースカーテンやブラインド、サンシェードは多かれ少なかれ部屋からの眺望を遮ってしまいます。また、外の様子が分かりにくくなります。この問題を解決するには、窓ガラスにガラスフィルムを貼る方法があります。驚くほど進化を遂げたフィルムとは?
窓ガラスフィルム-ブログ

ブラインドはアルミ製,木製,竹製のどれ?それともロールスクリーン?

ブラインドのスラット(羽)の材質はアルミ製,木製,竹製があります。それぞれ特徴があり、メリットとデメリットがあります。また、ロールスクリーンを目的に応じて使い分けることで、おしゃれなライフスタイルを演出できます。カーテンにはない魅力はこちら♪
窓ガラスフィルム-ブログ

断熱カーテンと遮熱カーテンで冷房&暖房効率UP-夏と冬の電気代を節約

断熱と遮熱はどっちがどっち?意外と知られていない断熱と遮熱の違い。この違いを理解することで、断熱カーテンと遮熱カーテンのどちらがライフスタイルにマッチするのか見えてきます。カーテン次第で夏と冬、エアコンの電気代の節約も期待できます。
窓ガラスフィルム-ブログ

遮光カーテン等級1級で冷房&暖房効率UP-冬は暖かく電気代を節約

遮光カーテンは遮光等級1級,2級,3級に分かれます。遮光率99.4%以上ならば遮光カーテン。遮光等級とカーテンの色によって効果に違いがあります。中には超遮光カーテンがあるものの、人によっては不便さを感じることもあります。それはいったい何?
窓ガラスフィルム-ブログ

部屋が寒い原因とは?暖房器具の電気代や灯油代を節約する7つの方法

冬季、部屋が寒い大きな原因は一戸建てからマンション、ビルも同じです。比較的、手軽な7つの寒さ対策、方法で冬を乗り切りたいもの。あと、気付かない意外な盲点があり、ちょっとしたコツで暖房器具の電気代や灯油代の節約に繋がります。詳しくはこちら。
窓ガラスフィルム-ブログ

南向きの窓ガラスにおすすめのフィルムは遮光フィルム?断熱フィルム?

南向きの窓ガラスの場合、次のように感じませんか?"夏、太陽の日射熱で室内が暑い。冬、太陽の日射熱で室内が暖かい。外から室内が丸見え。"遮熱フィルムと遮熱断熱フィルムを使い分けることで、より快適な室内空間を実現できます。詳細はこちら。
窓ガラスフィルム-ブログ

窓ガラスの断熱シート選びは熱貫流率が低いガラスフィルムがお勧め

冬、窓ガラス周囲の寒さ対策として、窓に貼る断熱シートからプロ用の断熱フィルムまで様々。その中でプロが施工する断熱フィルムに要注目!熱貫流率が低い断熱フィルムほど断熱効果が高く暖かい部屋に。電気代や灯油代の節約になる断熱フィルムはこちら。
タイトルとURLをコピーしました