窓ガラスに紫外線/UVカットフィルム施工で紫外線を99%以上カット

サングラス Sun Glasses

紫外線/UVとは?

窓ガラスフィルムは太陽光の紫外線を99%カット

女性でしたら、太陽の紫外線/UVが大いに気になるのではないでしょうか。コスメのラインアップには、必ず紫外線/UV対策の製品があります。夏の日焼け防止のためにも、女性にとって紫外線は大敵。

ここで改めて、紫外線について情報を整理してみましょう。

紫外線は英語で”Ultraviolet”(ウルトラバイオレット)。”Ultraviolet”を省略して「UV」と表記されます。紫外線は目に見えない不可視光線で、波長は10~400nm(ナノメートル)。

この紫外線は日常生活でUVA(紫外線A波)とUVB(紫外線B波)に分かれます。

UVA(紫外線A波)

UVA(紫外線A波)は全紫外線の中で最も照射量が多く、物質や人の肌への浸透力が高い特徴があります。UVAは窓ガラスを透過し、カーテンやフローリング、畳、カーペット、壁紙、調度品の退色や劣化を促進させる原因になります。

人がUVAを浴びると肌へのダメージとして、光老化と呼ばれる「シミ、シワ、たるみ」の原因になります。UVAは肌老化の大きな原因です。

UVB(紫外線B波)

UVB(紫外線B波)は全紫外線の約5%ほどながら、UVAより600~1000倍強いエネルギーを持つと言われます。

夏の強い日差しを浴びると、皮膚の表皮が炎症を起こして火傷のように赤くなる「サンバーン、日焼け」、そして、「シミ、ソバカス」の原因になります。

それだけ、UVBは皮膚や物質に対する破壊力が強いのが特徴です。

窓ガラスフィルムで有害な紫外線/UVを99%以上カット

窓ガラスにフィルムを施工することで、紫外線(UV)の99%以上をカットできます。しかも、窓ガラスフィルムは1年365日、機能する高機能製品。

フィルム施工により、室内のカーテンやフローリング、畳、カーペット、壁紙、家具類、調度品等の材質劣化を軽減します。

合わせて、窓ガラスフィルムは省エネ効果があり、フィルムが太陽光を反射、吸収することで日射熱による室温上昇を抑えることができます。結果的に夏場のエアコン効率が向上し、消費電力の削減に繋がります。

窓ガラスのフィルム施工-お問い合わせ、お見積り

タイトルとURLをコピーしました