アクリル板用,ポリカーボネート用フィルムの施工でアウトガス対策

アクリル板にプラスチック基材用透明フィルムの施工

オフィスや店舗などの室内空間に様々なパーテーションが設置されています。パーテーションはガラス以外に、アクリル板やポリカーボネート板も使われています。

これらのプラスチック基材には微量の水分が残留しているため、徐々にアウトガス(気体)が表面に出てきます。

もし、プラスチック基材に一般のガラスフィルムを施工すると、基材とフィルムの間に気泡が発生します。結果的にフィルムの膨れや剥がれの原因になり、美観を損ねてしまいます。

そこで、プラスチック基材専用のフィルム施工で気泡の問題を解決できます。

アウトガスの発生

アクリル板やポリカーボネート板に一般的なガラスフィルムを貼り付けると、プラスチック基材とフィルムの間に気泡が発生することがあります。

これはアウトガスと呼ばれます。

アクリル,ポリカーボネート等プラスチック基材に建築用ガラスフィルムを施工するとアウトガスが発生

以下の組み合わせは不可

プラスチック基材に一般のガラスフィルムを施工できません。

【NG】アクリル水槽+一般のガラスフィルム

【NG】アクリル板+目隠しシート/目隠しフィルム

【NG】アクリル板+UVカットフィルム

【NG】ポリカーボネート板+目隠しシート/目隠しフィルム

【NG】ポリカーボネート板+UVカットフィルム

3MTM、プラスチック基材用透明フィルム

アウトガスの問題を解決するためには、プラスチック基材に3MTMの専用フィルムを施工します。

アクリル,ポリカーボネート等プラスチック基材に3Mプラスチック基材用透明フィルムを施工し、建築用ガラスフィルムを施工(アウトガス対策)

アクリル板やポリカーボネート板などのプラスチック基材には、プラスチック基材用の「3MTMプラスチック基材用透明フィルム」を施工します。

そして、その上から各種、建築用ガラスフィルムを施工します。

これにより、アウトガスの発生を防止し、クリアな外観が実現します。

プラスチック基材用透明フィルムの用途

アクリルパーテーション

フロスト、マットガラスフィルム

アクリル水槽

アロワナ

【関連記事】

・3MTMプラスチック基材用フィルムは「透明タイプ」と「すりガラスタイプ」があります。

・3MTMプラスチック基材用フィルムは接着力が強く、剥離不可です。

・3MTMプラスチック基材用透明フィルムは室内専用のフィルムです。

・本製品に保証はございません。

施工価格

プラスチック基材用フィルムの施工価格は以下のリンク先をご参照ください。

Contact us

[窓]+窓ガラスフィルムで快適空間。静岡県浜松市の窓ガラスフィルム施工専門店、Film Work/フィルムワーク。プロ業者が目隠しフィルム,UVカットフィルム,遮熱フィルム,遮熱断熱フィルム,防犯フィルム,ガラス飛散防止フィルム,防虫フィルム,抗ウイルス・抗菌フィルム,水垢/ウロコ付着防止フィルム,曇り止めフィルム,デザインフィルムで室内空間のお悩みを解決。

窓ガラスのガラスフィルム施工を手掛けるHigh Groveの「Film Work/フィルムワーク」は、静岡県浜松市を拠点に静岡県、愛知県、岐阜県、長野県、山梨県等の建築物にフィルム施工を展開するガラスフィルム施工業者です。

皆様のお悩みを解決できる、プロ用の確かな高品質ガラスフィルムを適正価格でご提案しています。まずは、お気軽にお問い合わせください。

今すぐ、こちらから。

窓ガラスのフィルム施工-お問い合わせ、お見積り
close

無料メルマガ登録

登録後、会員パスワードを発行。専用ページであなたにマッチするフィルムが分かる!

快適空間のための役立つメルマガをプレゼント!

スパムはしません。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました