飛散防止

施工事例

遮熱断熱フィルムRSP35LE施工事例-静岡県浜松市東区

静岡県浜松市東区K様、木造一戸建て住宅の吹き抜け空間2F、FIX窓ガラスに遮熱断熱フィルム施工事例。吹き抜け空間は夏は暑く、冬は寒い傾向があるため遮熱断熱フィルムで対策。真夏日と猛暑日の日射熱による暑さと眩しさを軽減。冬は断熱効果でより暖かい。
施工事例

遮熱断熱ガラスフィルムRSP35LE施工事例-静岡県浜松市北区

静岡県浜松市北区G様オフィスの遮熱断熱フィルム施工事例。オフィス4箇所全ての窓ガラスに遮熱断熱フィルムRSP35LEを施工。夏季の日射熱による暑さと西日の眩しさ、アスファルトの輻射熱の影響も軽減。猛暑日対策の決定版はこちら。
窓ガラスフィルム-ブログ

2020静岡県浜松市-台風情報の進路予想,警報に要注意&被害の軽減対策

近年、異常気象により日本に上陸する台風が大型化、凶暴化が進み、各地で猛威を振るいながら甚大な被害を受けています。防災意識の高まりと共に、より高い安全確保のための防災対策が注目を集めています。その1つが窓ガラスの飛散防止用ガラスフィルムです。
窓ガラスフィルム-ブログ

南海トラフ巨大地震/防災対策のガラス飛散防止フィルム/静岡県浜松市

30年以内に高い確率で発生する南海トラフ巨大地震。静岡県浜松市の最大震度は7、津波の高さは最大30m以上と想定されています。災害発生時、窓ガラスや食器棚のガラスが飛散し凶器と化します。防災の備えとガラス飛散防止フィルムの活用方法はこちら。
窓ガラスフィルム-ブログ

自動車のプライバシーガラス/スモークガラスが標準装備になった理由

多くの自動車のリヤドアガラスとリヤガラスはプライバシーガラスが標準装備。なぜでしょう?これは、複数のメリットがあるからです。建築物の場合、窓ガラスのフィルム施工で車のプライバシーガラスと同等、もしくはそれ以上のメリットがあります。こちら。
施工事例

窓ガラス飛散防止&紫外線カット透明フィルム施工事例2-静岡県浜松市

窓ガラスのフィルム施工事例(一戸建て)個人宅のフロートガラス(厚さ:5mm)に飛散防止&紫外線カット透明フィルムを施工。フィルムの透明度が高く、窓ガラスの透明度はそのままに紫外線を99%カットしてガラスの飛散防止対策。
施工事例

窓ガラス飛散防止&紫外線カット透明フィルム施工事例-静岡県浜松市

窓ガラスのフィルム施工事例(一戸建て)個人宅のフロートガラスとペアガラスに飛散防止&紫外線カット透明フィルムを施工。フィルムの透明度が高く、窓ガラスの透明度はそのままに紫外線を99%カットしてガラスの飛散防止対策。
タイトルとURLをコピーしました