カインズの目隠しフィルム,遮光シート,遮熱断熱フィルムの違い

CAINZ/カインズ 窓ガラスフィルム-ブログ
この記事は約8分で読めます。

「くらしに、ららら。」というコーポレーション・キャッチコピーが素晴らしいホームセンター「カインズ/CAINZ」。

かつて当ブログの管理人は、カインズ店内のポスターに印刷されている「くらしに、ららら。」というキャッチコピーを目にして、得も言われぬ感動を覚えたものです。

なぜなら、「くらしに、ららら。」というコピーにカインズの全てが集約されているからです。このキャッチコピーを目にすると、「暮らしが楽しく♪便利♪」になるようなイメージが脳裏に浮かびませんか?

「ららら。」なので。

このTheカインズは、北は北海道札幌市から南は九州、沖縄県糸満市まで、FC店を含めて210店舗以上を展開中。

カインズはホームセンター業界の中でダントツのトップに君臨し、もはやホームセンターの雄。商品アイテム数は10万点を超え、PB/プライベートブランド商品が充実しています。

益々、魅力を増しているカインズの商品の中で、窓ガラス周りの商品も充実しています。そこで、当ブログの管理人がカインズの公式オンラインショップで窓周りの商品をリサーチしてみました。

カインズの店舗

【北海道】FC3店舗

【東北】宮城県、福島県

【関東】茨城県、栃木県、千葉県、東京都、埼玉県、群馬県、神奈川県、山梨県

【中部】新潟県、長野県、静岡県、岐阜県、愛知県、三重県

【近畿】滋賀県、京都府、大阪府、奈良県、兵庫県

【中国】鳥取県、岡山県、広島県

【四国】店舗無し

【九州】福岡県、熊本県

【沖縄】FC含む3店舗

合計218店舗(2020年2月末現在)

カインズの窓フィルム

リビングと窓ガラス-フィルムワーク/Film-Work

カインズの公式オンラインショップにアクセスして検索すると、窓フィルムが105件ヒットしました。これほど窓フィルム商品が充実しているホームセンターはカインズのみかもしれません。とにかく圧倒的な品揃えです。

窓に貼るガラスフィルムとして、具体的にはUVカットフィルム、遮熱メッシュシート、遮光メッシュシート、遮熱断熱フィルム、マジックミラー断熱フィルム、メッシュフィルム、目隠しシート、貼ってはがせる窓シートなどがヒットします。

では、詳細に窓フィルムを見ていきましょう。

UVカットフィルム

カインズのUVカットフィルムの商品名は「すっきりクリアUVカットフィルム」。無色透明のガラスフィルムです。

サイズ46×200cm
92×200cm
表面処理ハードコート仕様
粘着剤弱粘着タイプ
紫外線カット率99%
材質ハードコート、
ポリエステル、
粘着剤、
保護フィルム

遮熱フィルム

カインズの公式オンラインショップで「遮熱フィルム」はヒットしませんでした。

遮熱メッシュシート

遮熱メッシュシートはメッシュタイプの遮熱シート。眺望は低下します。

サイズ46×90cm
紫外線カット率82%
材質塩化ビニール樹脂

遮光メッシュシート

遮光メッシュシートはメッシュタイプの遮光シート。眺望は低下します。

サイズ46×90cm
紫外線カット率
材質塩化ビニル樹脂

遮熱断熱フィルム

貼ってはがせる窓フィルム、遮熱断熱フィルム。

サイズ92×90cm
紫外線カット率99%
材質塩化ビニル樹脂
※飛散防止効果無し

貼ることができない窓ガラス

以下の窓ガラスに遮熱断熱フィルムを貼ることはできないため要注意です。

・網入りガラス

・くもりガラス

・網無し型板ガラス(表面に凹凸があるガラス)の凹凸面

・網入り型板ガラス(表面に凹凸がある網入りガラス)の平滑面と凹凸面

・ペアガラス

・防犯ガラス(合わせガラス)

マジックミラー断熱フィルム

太陽光の熱を鏡のように反射するマジックミラーフィルム。同時に目隠し効果でプライバシーを保護できます。カインズの公式オンラインショップは断熱と表現しているものの、正しくは遮熱だと考えられます。

サイズ92×100cm
92×100cm
紫外線カット率99%
材質ハードコート、
ポリエステル、
アルミニウム蒸着層、
保護膜

貼ることができない窓ガラス

・熱線反射ガラス

・熱線吸収板ガラス

・網入りガラス

・ペアガラス、トリプルガラス

ミラー系フィルムは貼る窓ガラスを選びます。おそらくLow-E複層ガラスへの貼り付けも不可と考えられます。

目隠しシート

カインズの公式オンラインショップでは目隠しフィルムではなく、目隠しシートと表現しています。

カインズの公式オンラインショップでは、柄入りやフォグ調、ディズニーキャラクターデザインの目隠しガラスシートが複数ヒットしました。それらの中で、型板ガラス調のガラスシートをピックアップしてみます。

サイズ92×900cm
紫外線カット率99%
材質塩化ビニール樹脂

貼ってはがせる窓シート

貼ってはがせる窓フィルムは粘着剤未使用。フィルムがガラス面にピタッと吸い付くように密着します。

サイズ92×90cm
紫外線カット率99%
材質塩化ビニール樹脂

貼ることができないガラス

・防犯ガラス(合わせガラス)

窓ガラスの種類について

窓には様々なタイプのガラスが使われています。フロートガラス、すりガラス、型板ガラス、網入りガラス、複層ガラス、合わせガラスの違いについては、以下の各リンク先をご参照ください。

フロートガラス

すりガラス

型板ガラス

網入りガラス

複層ガラス

合わせガラス

遮熱と断熱の違い

カインズの公式オンラインショップに「遮光シート、遮熱シート、断熱シート」という表現があります。それぞれ、どのような意味なのか混乱してしまうかもしれません。

・夏の暑さを和らげる窓シートは「遮光シート、遮熱シート、断熱シート」の中でどれ?

・冬の寒さを和らげる窓シートは「遮光シート、遮熱シート、断熱シート」の中でどれ?

「遮熱」と「断熱」の違いは、意外と知られていないのです。以下のページで「遮熱」と「断熱」の違いが一目で分かります。

カインズ窓フィルムのまとめ

カインズの各種窓フィルム、窓シートは弱粘着剤で窓に軽く貼り付けるタイプ、または、窓に密着させるタイプ。素材はポリエステル、塩化ビニル樹脂など。

窓に水をスプレーして貼り付けるタイプは難易度が高いものの、水が不要でペタッと貼り付けるタイプもあります。

このような方向き

カインズの各種窓フィルム、窓シートに本格的なプロ仕様の「目隠しフィルム」や「UVカットフィルム」「遮熱フィルム」「遮熱断熱フィルム」「ガラス飛散防止フィルム」のような機能性と耐久性を求めることはできません。

しかし、カインズの各種窓シートはDIYで簡単に貼り付けることができ、価格設定が手頃。

室内の目隠し、眩しさ対策、夏の暑さ対策、冬の寒さ対策、結露抑制対策として、まったく何もしないよりは、DIYで窓にペタッとシートを貼ってみたい方にマッチするのではないでしょうか。

【関連記事】

本格的な眩しさ、暑さ、寒さ、目隠し対策はプロ用フィルムで

窓ガラスフィルムの種類
窓ガラスにフィルムを施工中

プロ用のガラスフィルム(内貼りフィルム)は10年ほどの耐久性があります。高分子素材で製造されている本格的な各種ガラスフィルムは用途に応じて、ラインアップが充実しています。

【眩しさ対策】

→遮熱フィルム、または、遮熱断熱フィルム

【暑さ対策】

→遮熱フィルム(最大、日射熱を約70%カット)

【寒さ対策】

→遮熱断熱フィルム(最大、窓の断熱性能が約30%アップ)

【目隠し対策】

→目隠しフィルムや遮熱フィルム、遮熱断熱フィルム

プロ用のガラスフィルムは全て、以下の機能性を兼ね備えています。

・99%以上、紫外線/UVカット。

・台風などの災害によるガラス飛散防止効果。

窓ガラスフィルムの種類

プロ用ガラスフィルムは暑さ対策、寒さ対策、眩しさ対策、目隠し対策、防犯対策、紫外線対策、結露抑制対策などの目的に応じたラインアップが豊富です。詳細は関連記事をご参照ください。

【関連記事】

Contact us

窓ガラスのガラスフィルム施工を手がけるHigh Groveの「フィルムワーク」は、静岡県浜松市を拠点に静岡県、愛知県、岐阜県、長野県、山梨県といった中部地方のガラスフィルム施工業者です。

お客様のお悩みを解決するプロ用の確かな高品質ガラスフィルムを適正価格でご提案しています。まずは、お気軽にご相談ください。

今すぐ、こちらから。

窓ガラスのフィルム施工-お問い合わせ、お見積り

コメント

タイトルとURLをコピーしました