食器棚のガラス扉のおしゃれな目隠し対策,ガラス飛散防止対策

食器棚のガラス扉にガラスフィルムを施工 窓ガラスフィルム-ブログ
この記事は約4分で読めます。

キッチンの食器棚の中身が丸見えで、ごちゃごちゃした感じが気になりませんか?

日本で使われている食器類は欧米とは異なり、深皿と浅皿があり、大きさと色も様々。特に、子供の食器類やプラスチック製コップは派手な原色やキャラクターが使われているため、食器棚の中で目立ちます。

キッチンは食器類や調理器具が数多く、どうしても雑然としやすいスペース。

そこで、食器棚のガラス扉に目隠しフィルムを貼ると、大きく印象が変わります。キッチンがすっきりして、ごちゃつき感が解消できます。

食器棚のガラス扉に目隠しフィルムを施工

食器棚

食器棚のガラス扉に貼ることができるガラスフィルムは大きく、デザインフィルムと透明フィルムの2種類。

食器棚の食器類を目隠ししたい場合、デザインフィルム、食器棚のガラス扉の透明感はそのままに、ガラスの飛散防止対策でしたら透明UVカットフィルムがマッチします。

ガラスフィルムの種類

当店が取り扱っているデザインフィルムと透明UVカットフィルムのほとんどの共通仕様は次のとおりです。

・紫外線を99%以上カット

→UVA, UVBを99%以上カット

・ガラス飛散防止機能

→地震発生時、食器棚の食器類が不安定になり、ガラス扉に接触しても、ガラスフィルムがガラスの飛散を防止します。

デザインフィルム

sangetsu CLEAS サンゲツ,クレアスGF1809
アンティーク調フィルム

デザインフィルムの中でインテリアの雄で知られているサンゲツのCLEAS/クレアスブランドがおすすめです。

デザインフィルムはフロスト、ストライプ、アンティーク、パターン柄、北欧ファブリック柄などからキッチンにマッチする製品を選ぶことができます。

上の写真のアンティーク調フィルムの表面は凹凸加工されているため、ガラス扉に立体感を与えることができます。

透明UVカットフィルム

窓ガラスフィルムの種類
透明UVカットフィルム

地震発生時、縦揺れと横揺れにより食器棚の食器類が不安定になり、ガラス扉を突き破って落下することがあります。そこで、食器棚のガラスにガラスフィルムを施工すれば、ガラス飛散を防止できて安全性が高まります。

透明UVカットフィルムを使用すると、食器類はそのまま見えて、ガラス飛散防止効果が得られます。

・可視光線透過率88%

・無色透明

・JIS規格適合製品

フィルム施工価格

食器棚のガラス扉をガラスフィルムで目隠し

デザインガラスフィルム

・8,000円/m2~(税別)ガラスフィルム代 + 施工費込

・基本工事代金:10,000円(税別)

透明UVカットガラスフィルム

・10,000円/m2(税別)ガラスフィルム代 + 施工費込

・基本工事代金:10,000円(税別)

ガラスを持ち込みの場合

食器棚のガラス扉からガラスを外していただき、ガラスのみ当店にお持ち込みいただければ、基本工事代金は、

10,000円(税別)→「0円」

※ガラスの取り外しが難しい場合、ガラス扉ごと取り外してお持ち込みください。ガラス扉はプラスドライバーで簡単に取り外すことができます。

ガラス扉の採寸

食器棚のガラス扉にガラスフィルム施工の概算御見積をご希望の場合、食器棚の各ガラス扉の「縦サイズ×横サイズ」をメジャーで採寸してください。

ガラスフィルムで食器棚のガラス扉のガラス飛散防止対策

採寸後、当ページ下段の[お問い合わせ、お見積り]ボタンから各ガラス扉のサイズと枚数、ご希望のフィルムをご送信ください。

(一例)

縦:40cm×横:50cmガラス×4枚

縦:45cm×横:50cmガラス×2枚

・フロストタイプのフィルム希望。

Info.

・ガラスの外側(食器棚の外側ガラス)表面に凹凸がある場合、専用の型板ガラス用フィルムを施工します。

・ガラス形状が円形や楕円形などでも、フィルムの施工ができます。

【関連記事】

Contact us

窓ガラスのガラスフィルム施工を手がけるHigh Groveの「フィルムワーク」は、静岡県浜松市を拠点に静岡県、愛知県、岐阜県、長野県、山梨県といった中部地方のガラスフィルム施工業者です。

お客様のお悩みを解決するプロ用の確かな高品質ガラスフィルムを適正価格でご提案しています。まずは、お気軽にご相談ください。

今すぐ、こちらから。

窓ガラスのフィルム施工-お問い合わせ、お見積り

コメント

タイトルとURLをコピーしました