窓ガラスフィルム-ブログ

窓ガラスフィルム-ブログ

日焼け止めは室内で必要?光老化&日焼け対策とアンチエイジング方法

日焼けと光老化の盲点は自宅にあった!皮膚科医の中には、室内でも日焼け止めの使用を推奨しています。でも...とお思いのあなたに朗報♪自宅にいても日焼け止め不要で紫外線(UVA,UVB)を99%以上カットできる方法はこれ!詳しくは今スグこちら。
窓ガラスフィルム-ブログ

ペアガラス/複層ガラス,Low-Eガラス+樹脂サッシにフィルム貼り可能?

ペアガラスにホームセンター等で購入した断熱シートを貼ると最悪、ガラスが熱割れする!なぜ窓ガラスが熱割れする?フィルムを貼るにはどうしたらいい?必ずフィルム施工業者に相談すべき理由とは?プロは必ず熱割れ計算と判定を行います。詳細はこちら。
窓ガラスフィルム-ブログ

マンションや一戸建ての眺望を遮らずに窓ガラスを遮熱断熱する方法

レースカーテンやブラインド、サンシェードは多かれ少なかれ部屋からの眺望を遮ってしまいます。また、外の様子が分かりにくくなります。この問題を解決するには、窓ガラスにガラスフィルムを貼る方法があります。驚くほど進化を遂げたフィルムとは?
窓ガラスフィルム-ブログ

ブラインドはアルミ製,木製,竹製のどれ?それともロールスクリーン?

ブラインドのスラット(羽)の材質はアルミ製,木製,竹製があります。それぞれ特徴があり、メリットとデメリットがあります。また、ロールスクリーンを目的に応じて使い分けることで、おしゃれなライフスタイルを演出できます。カーテンにはない魅力はこちら♪
窓ガラスフィルム-ブログ

窓ガラスの日よけサンシェードをベランダや庭に取り付けると効果的?

ベランダや庭に日よけサンシェードを取り付けると太陽光の日射熱を和らげることができます。すだれやよしず、化学繊維製サンシェードで影を作ることで暑さを和らげることが可能。ただ、デメリットもあるため、選択肢に遮熱フィルムの貼り付けを加えたい。
窓ガラスフィルム-ブログ

断熱カーテンと遮熱カーテンで冷房&暖房効率UP-夏と冬の電気代を節約

断熱と遮熱はどっちがどっち?意外と知られていない断熱と遮熱の違い。この違いを理解することで、断熱カーテンと遮熱カーテンのどちらがライフスタイルにマッチするのか見えてきます。カーテン次第で夏と冬、エアコンの電気代の節約も期待できます。
窓ガラスフィルム-ブログ

遮光カーテン等級1級で冷房&暖房効率UP-冬は暖かく電気代を節約

遮光カーテンは遮光等級1級,2級,3級に分かれます。遮光率99.4%以上ならば遮光カーテン。遮光等級とカーテンの色によって効果に違いがあります。中には超遮光カーテンがあるものの、人によっては不便さを感じることもあります。それはいったい何?
窓ガラスフィルム-ブログ

対人恐怖症/社会不安障害の視線恐怖症のためのストレス軽減方法

視線恐怖症には他者視線恐怖症,正視恐怖症,自己視線恐怖症,脇見恐怖症があります。マスク女子の中にはマスク依存症の可能性も。人の視線が気になる視線恐怖症の方のストレスを軽減し、リラックスできる自宅の環境づくりをご提案します。こちら。
窓ガラスフィルム-ブログ

部屋が寒い原因とは?暖房器具の電気代や灯油代を節約する7つの方法

冬季、部屋が寒い大きな原因は一戸建てからマンション、ビルも同じです。比較的、手軽な7つの寒さ対策、方法で冬を乗り切りたいもの。あと、気付かない意外な盲点があり、ちょっとしたコツで暖房器具の電気代や灯油代の節約に繋がります。詳しくはこちら。
窓ガラスフィルム-ブログ

静岡県浜松市-ガラス飛散防止フィルムで南海トラフ巨大地震/防災対策

30年以内に高い確率で発生する南海トラフ巨大地震。静岡県浜松市の最大震度は7、津波の高さは最大30m以上と想定されています。災害発生時、食器棚のガラスや窓ガラスの飛散により凶器と化します。防災の備えとガラス飛散防止フィルムの活用方法はこちら。
タイトルとURLをコピーしました